ブログ

コンテナを始めた男...4(投資回収編)

,

皆さんこんにちは...

 

 戸田市下戸田でコンテナ事業を始めた男。

しかも、ご自身で土地を所有している地権者様の話です。

 

 今回、コンテナの購入及び設置に要した費用は

10,500,000円(税込)でした。

地権者自身の投資のため、コンテナは建築確認を取得した

総2階建、全30室になりました。

 収納のスペース形態は0.8帖という小さいサイズ(4,200円)から

8帖までの全7タイプです。

 

 どのタイプが埋まるのかを検証及び検討する時間を割くより、

どれ位の数のバリエーションを揃えられるのか?

 

 オープンする現場により、どのようなタイプが人気が出るのか?

実際のところ、なかなか分かりくいのです。

決めつけることが一番よくないので、

最近はそんな風に考えるようになりました。

 

 今回の現場の満室時の賃料は297,250円になります。 

仮に80%の稼働水準の場合、237,800円となります。

 

 当社の集金時の管理手数料は賃料収入(売上)の10%です。

それを控除しますから、売上から23,780円が引かれます。

それによりオーナーの手取額は214,020円となり、

年間収入は2,568,240円という計算になります。

 

 土地の固定資産税が最大の経費ですが、ここでは省略します。

ざっと4~5年でコンテナ建築資金を回収出来る概略計算です。

 

 実は、この現場の周辺で当社の直営現場が2カ所ありまして、

現状はいずれもほぼ満室状態です。

過去3年間の平均稼働率は90%に近い水準でした。

 

 4年は少しオーバーですが、せっかく当社を通じて投資して

いただきましたので、5年を目安に回収が出来るように

したいと思っています。

 今後の運営、稼働状況次第ですが...

現在、契約は1室のみとなっています...

 

 今後の運営状況につきましては、

後日お知らせしたいと思っています。

 

DSC07689

 

最新記事