ブログ

■ 決まる条件とは...

 8月7日 月曜日

顧客からの紹介で、アパートマンションの投資を行ってみたいという方と
面談、打合せをした。

ざっくりだが、土地を所有して、1億円の新築マンションを建築しての
本当に簡単なシュミレーションをして説明を試みた。

 手残りベースから、申告に用する納税額と翌年に増額となるであろう
住民税の負担の話にもなった。

 最後に、マンションのオーナーとしての性格の重要さ、裁量や決断力に
関する話に及び、これが少し盛り上がった、ように見えた。

 どのような立地で、どのようなマンションを建築するのも案件の重大要素でも
あるが、我々のような不動産業者との付き合い方に至る話にもなった。

 もっと、入居されるお客さんを紹介している営業マンとの予想される
やり取り、その場面にまつわる話にもなった。

 結局、マンションを建築、購入した場合、その後の入居や契約事が
決まる条件とはオーナーの性格が色濃く反映されるものだというような
終わり方になってしまった。

 言葉にするのは難しい局面が少なからずあるものが、取引の実態だ。

成功されているオーナーさんを思い浮かべると、
決してオーバーな表現ではないのかも知れない。

最新記事