ブログ

■ 二つの情報源

 9月14日 木曜日 

 不動産も情報産業であろうと思う。
とにかく、物件の情報を持っていたら優位だ。

 我々の場合、既存の地権者やオーナーさんからの相談に
よる情報が大切だ。

 今日、川口市内の不動産業者さんから電話が入った。
当社が所有している物件の照会だった。

 その話しが終わると当時に、事業用の賃貸物件の情報が
ないか、聞いてみたところ、飲食店の情報を保持していると言う。

 しかも、市場には公開していない物件とのことで、
早速伺うアポを入れる事にした。

 このように、ひょんな事から仕事につながるケースも多い。
オーナーからの情報、社内の他の営業マンからと併せて、同業他社
からも情報が入ると広がりをみせる。

 もう一つは、飛び込み営業によるものがあるが、効率が悪い。
いずれにしても、間口は広く、柔軟にという事で進めてみたい。

最新記事