ブログ

■ 新設したコンテナ現場...

 10月1日 日曜日 

 9月は3カ所のレンタルコンテナの新設があった。
その内の2カ所を設置後、初めて見た。

 いわゆる現場の顔、表情が大切だと思う。
目立つのか、配置の陣形が良好か、コンテナでも違和感が
少ないような感じの現場がいいと思う。

 1カ所目は地権者の広大なご自宅の前面部分を借受け、
設置した。

 間口も広く、良い土地なのだが、デッドスペースが予想以上に
生じていて少しショックだが、現場調整が優先でもある。

 ガレージタイプのコンテナを主力とした現場で、舗装費用も
かかった。
 車庫と物置として利用出来、コンテナ自体も高いものになるが、
既存現場での稼動が非常に良く、需要を見込んだ。

 2カ所目は社有地だ。
数ヶ月前に地権者より購入していた土地で、約10年間は
運用出来るという前提で、コンテナ投資を行った。

 総2階建てのシステムコンテナで、現地では補修作業を行っていた。
こちらも、配置の関係で1階は8帖タイプのコンテナを主力として、
2階は小振りのタイプが多勢を占める。

 早く、お客様が現れてくれたら、ありがたい限りだ。

最新記事