ブログ

■ コンテナ協会の人

11月16日 木曜日

 都内より標記の方がいらした。
当社も加盟している某コンテナ協会の事務局の方だ。

 年に数回、情報交換というような名目で、来店される。
それ以前に、協会の方から複数のアンケート協力依頼もある。

 話題はやはり、直近のレンタルコンテナの出店状況。
既存現場の稼動状況。
他社の動向や、投資家の流入状況等々。

 参考になったのは、コンテナ現場についても、現場の手入れ、
美化にお金を惜しまない会社の運用成績が良いという話しだった。

 アパートマンションに比べれば、住む訳ではないが、
除草したり、コンテナの塗装の剥がれなど、管理が重要だと説かれた。

 運営状況で愚痴の出ている会員さんの現場は汚いと、説く。
我々も頷いてばかりいられるような状況ではないが、参考になる。

 今後も競争が激化されるので、我々のように一貫して対応出来る
組織についても、少しの光明が差す可能性もある。

 日々怠らず、対応を心掛けたいもので、蓄積が重要だ。

最新記事