ブログ

■ 土地の転貸借契約

12月10日 日曜日

 取引先の仲介会社から、貸土地の情報提供があった。
小ぶりだが、いい形の土地だ。

 その土地は地権者より既にその仲介会社が借受けている。
我々が借りるとしたら、転貸借契約となる。
その土地を当社で直接活用しなければ、当社も顧客に貸付する事になる。

 現段階での判断は難しく、その両用どちらかの形態が可能なら、
借りさせていただく事になった。

 いずれにしても、土地の環境、活用方法の同意及び賃料形態も
範囲内であれば、土地はお借りしたいものだ。
今後細部を確認しながら、契約締結へ向けて業務を行いたい。

 土地を借りる事によるお付き合いの度合いが増している。
事業転換出来るのであれば、関係者は多くても構わないと思う。

 

最新記事