ブログ

■ レンタルコンテナの貸付契約2件

 10月5日 木曜日 

 休み明けの平日、コンテナ利用者と2件の契約があった。
いずれも、0.8帖と1帖という小さなタイプの契約だ。

 この契約にも波があり、8帖とか4帖という大きなサイズで
契約が続く事もあれば、小さいサイズの契約が続く事もある。

 従来からレンタルコンテナでは1.5帖タイプが最小サイズという
時代があったが、12年位前からかその半分のサイズ製作が可能となった。

 当時、1帖にも満たない空間を見て不安に思った。
しかし、募集を開始してみると思わぬ反響がある。

 それから、狭小地の土地も借受けて、レンタル物置という事業も
開始した。 それは更に小さく、0.5帖などのタイプもある。

 そのサイズも反響を得て、契約数は多い。
どのサイズで需要があるかは分からない部分も多い。

 市場に聞けばという言葉もある通り、現場の状況だけの供給側の都合
による決め付けでは、コンテナの運営も難しい時代になっていると思う。

最新記事